運動しても痩せない理由

運動しても痩せない!その理由と原因、改善方法をご紹介します

運動しても痩せない
運動しても痩せない!

 

…このような悩みをお持ちの方は多いと思います。

  • 上半身痩せ
  • 下半身痩せ
  • お腹周り
  • 太もも
  • 二の腕

と、ダイエットしたいパーツは様々だと思いますが、パーツの違いにかかわらず有効なダイエット方法と言えば「運動」というのは、みなさんご存知の通りです。

 

しかし!

 

そんな全てのパーツに有効なダイエット方法であるはずの「運動をしても痩せない!」「運動をしているのに太る!」という経験をお持ちの方は多いものです。

 

それでは一体なぜ、ダイエットに効果的であるはずの運動をしても痩せないのでしょうか?

 

運動との併用におすすめ!

脂肪の燃焼効果をアップするならこちら⇒https://jinguu-market.space/

運動しても痩せない!その理由と原因

運動しても痩せない
運動しても痩せないことは、普通に考えたらあり得ないものです。

 

それは、消費カロリーが摂取カロリー上回れば、必然的に蓄積された脂肪を燃焼するためです。

 

それなのに運動をしても痩せないのには、実は理由があります。

 

その理由と原因は、

  1. 運動
  2. 食事

のどちらか、もしくは両方にあります。

 

そこでここでは、運動しても痩せない理由と原因を、運動と食事のそれぞれについて解説します。

 

運動が原因の痩せない理由

運動しても痩せない

運動の消費カロリーは意外と少ない

運動による消費カロリーは意外と少ないものです。

 

性別や筋肉量、体重によっても異なりますが、

  • ウォーキング=75Kcal
  • ジョギング=135Kcal
  • 水泳=180Kcal
  • 自転車=85Kcal

(※体重50Kg、30分間の平均値)

となっています。

 

ご飯茶碗に軽く一杯よそった白米が180Kcalと考えると…

  • 1時間以上のウォーキング
  • 30分以上のジョギング
  • 30分の水泳
  • 1時間程度の自転車

相当にしかならないので、運動の消費カロリーのみで痩せるのは、かなり大変だという事が分かりますね…。

 

だから、運動をしているのに痩せない!と感じている方は、思ったよりもカロリーを消費できていない可能性があります。

 

基礎代謝能力の低下

ジッとしていても消費されるカロリー量を「基礎代謝」と言います。

 

10代〜60代の女性の基礎代謝量(1日)を見てみると…

  • 18歳〜29歳=22.1Kcal
  • 30歳〜49歳=21.7Kcal
  • 50歳〜69歳=20.7Kcal

と、年齢を重ねるごとに基礎代謝能力が低下しています。

 

…たった2Kcal弱の変化でしょ?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、これはあくまでもじっとして過ごした場合の数値です。

 

そのため、普通に体を動かして過ごすと、消費カロリーの差はかなり大きくなります。

 

「年を取って痩せにくくなった」と感じる場合、この基礎代謝能力の低下が疑われます。

 

しっかりと筋肉を使えていない

私たちの体内のカロリーは、筋肉の活動によって消費されます。

 

そのため、運動をしているつもりでも、しっかりと筋肉を使えていない場合は、意外と消費カロリーが増えなくなってしまいます。

 

姿勢が悪い

姿勢が悪いと、血行も悪くなります。

 

そうすると、末端冷え症、肩こり、腰痛、基礎代謝能力の低下に繋がります。

 

筋肉量の不足

基礎代謝や体を動かしたときの消費カロリーは、筋肉量が多くなればなるほど増えます。

 

そのため、太めの体型であるにも関わらず筋肉量が不足している場合は、筋肉量が少ないと考えられます。

 

負荷を徐々に上げる

せっかく運動をしても、残念ながらずっと同じ内容の運動を繰り返すだけでは痩せられません。

 

私たちの体は、負荷を加え続けると慣れてしまいます。

 

そのため、慣れてきたら少しずつ負荷を増やしていく必要があります。

 

気になるところ以外も全体的に鍛える

お腹周りが気になるから腹筋だけ・・・二の腕が気になるから腕立て伏せだけ・・・という運動の仕方ではなく、全身にバランス良く負荷をかけたほうが、代謝量をアップできます。

 

食事が原因の痩せない理由

運動しても痩せない

思ったよりもカロリーを摂取しすぎている

食事量を減らすと、どうしても空腹感を感じやすくなります。

 

そんな空腹に耐え切れず、「ちょっとだけなら・・・」と間食をしてしまっては、せっかく食事制限をしても意味がなくなってしまいます。

 

また、食事量を減らしたからと言って、脂っこいものや糖質の多いものを沢山食べると、思ったよりも摂取カロリーが増えてしまうこともあります。

 

運動をすると食欲が増す

やっぱり、運動をするとお腹が減りますよね。

 

そして、運動後の食事は非常においしいものです。

 

これにより、普段よりも多めに食事をし過ぎて、摂取カロリーを増やしてしまっている可能性があります。

 

とにかく食事量を減らすだけ

ただ単に食事量を減らすだけでは痩せない場合もあります。

 

その理由は、消費カロリーが摂取カロリーを上回ると、まずは糖質を代謝してエネルギーに変えようとするため、脂肪の燃焼までたどり着かない場合があるためです。

 

また、摂取カロリーが減ると、身体の防衛反応により、消費カロリーを減らそうとする「省エネモード」になるため、今まで以上に痩せにくくなってしまう恐れもあります。

 

血糖値を急上昇させている

空腹の状態=血糖値が低い状態からいきなり糖質を摂取すると、血糖値が急上昇します。

 

そうすると、すい臓から糖代謝ホルモンである「インスリン(インシュリン)」が大量に分泌されます。

 

インスリンは、体内の糖質を脂肪へ代謝する働きを持っているため、脂肪を蓄積する一因となります。

運動をしても痩せないときの改善方法

運動しても痩せない
前述のとおり、運動をしても痩せない理由と原因には、そもそも運動自体に問題がある場合と、食事に問題がある場合がありました。

 

そこでここでは、運動と食事、それぞれの改善方法をご紹介します。

 

運動が原因で痩せない場合の改善方法

無酸素運動と有酸素運動を使い分ける

運動しても痩せない
無酸素運動と有酸素運動では、身体への効果が変わります。

 

大雑把に言うと、

  • 無酸素運動=筋肉を鍛える
  • 有酸素運動=カロリーを消費する

となります。

 

消費カロリーは、筋肉量と比例して増えていくので、まずは無酸素運動で筋肉を鍛えて、それから有酸素運動に移行したほうが、運動の燃焼効果をアップできます。

 

そのため、運動でダイエットをしたいと思ったら、有酸素運動だけではなく筋トレも取り入れましょう。

 

心拍数を意識する

運動しても痩せない
有酸素運動を行う際、心拍数を一定のゾーンで保ちながら行うと、より効果的に脂肪を燃焼できます。

 

せっかく有酸素運動を行うなら、心拍数をしっかりと管理しながら行いましょう。

 

自分に適した心拍数の計算方法

(220−自分の年齢)×0.6

これに当てはめると、20歳の場合は120、30歳の場合は114、40歳の場合は108となります。

 

正しい姿勢で基礎代謝を上げる

運動しても痩せない
運動時だけに限ったことではありませんが、いつも正しい姿勢でいると血行が良くなり、基礎代謝量がアップします。

 

血行が良くなれば冷え性や肩こりも改善するため、姿勢が悪い場合は姿勢の矯正をおすすめします。

 

食事が原因で痩せない場合の改善方法

ベジファーストにする

運動しても痩せない
ベジファーストとは、先に野菜から食べる食事方法で、血糖値の急上昇を抑える食事方法です。

 

まずは野菜、キノコ類、海藻類など、繊維質の多いものから食べ始め、肉や魚などのおかず、そして最後に糖質の多いご飯などの炭水化物を食べます。

 

そうすると、先に食物繊維の多いものを食べると、糖質の吸収をゆるやかにします。

 

また、咀嚼回数が増えて、満腹感を感じやすくなります。

 

今まであまり野菜や食物繊維を摂取していなかった方は、食事の前に意識して摂取するようにしましょう。

 

早食いをやめる

運動しても痩せない
早食いは咀嚼回数が減るため、満腹中枢を充分に刺激できなくなります。

 

これにより、ついつい沢山食べてしまう原因になります。

 

また、しっかりと咀嚼して食べると、消化や吸収の活動が活発化するため、同じ食事量でも消費カロリーが変わると言われています。

 

食事のスピードの速さを自覚している場合は、意識的にゆっくりと咀嚼して食べるように改善しましょう。

 

空腹を紛らわす間食

運動しても痩せない
食事制限を始めると、慣れるまではどうしても空腹に耐えられなくなることもあるでしょう。

 

そんなときは、なるべく炭水化物を避け、糖質の少ないものを摂取しましょう。

 

おすすめは、糖質がほとんど含まれて居ないゆで卵、糖質が少ない上に不飽和脂肪酸が豊富で美容にも効果的なアーモンド、良質なタンパツ質やカルシウムを含むチーズです。

 

もちろん食べすぎは禁物ですが、どうしても我慢できない!と感じた時に有効です。

 

運動との併用におすすめ!

脂肪の燃焼効果をアップするならこちら⇒https://jinguu-market.space/